完全オーダーメイド スポーツ用マウスピースの製作過程

完全オーダーメイドのマウスピースが完成するまで|マウスピース.JP
【マウスピース.JP】のホーム スポーツ用マウスピースのご注文から納品までの流れ スポーツ用マウスピースの製品・価格一覧 スポーツ用マウスピースについての質問と回答 マウスピース.JPへのお問合せとご注文

ライムス製 スポーツ用マウスピースが完成するまでの解説

TOP>ライムス製スポーツ用マウスピースが完成するまで
ライムス製マウスピースを愛用しているトップアスリートたち
ライムス製品の愛用者の声
ライムス製マウスピースが完成するまで
内藤雅明からアスリートへのメッセージ
スポーツ魂テンツに内藤雅明が出演中
マウスピース.JPへのお問合せとご注文
スポーツ マウスガードの製作と販売 ライムス
ライムスのアメブロ
さばなび
当サイト推奨ブラウザ
This site is produced by H.Morita
ライムス製スポーツ用マウスピースが完成するまで・・・
お客様から製作依頼を受けてからライムス製スポーツ マウスピースが、どのような工程を経て
完成するのかをご紹介します。
ライムス代表の内藤は、お客様にピッタリとフィットするマウスピースを製作するために
どの工程に於いても細心の注意を払いながら作業をしています。
【1】お客様の歯型が到着
【1】お客様の歯型が到着
お客様自身が採取した歯型が到着しました。
ピンクの咬み合わせの記録も入っています。
【2】石こうを作る
【2】石こうを作る
粉の石こうと水を混ぜて上下の歯型に
流し込むための石こうを作ります。
【3-1】石こうを注ぐ
【3-1】石こうを注ぐ
歯型に少しずつ石こうを注いでいきます。
【3-2】石こうを注ぐ
【3-2】石こうを注ぐ
石こうが全体にいきわたっていきます。
【4】石こうを注ぐ作業が完了
【4】石こうを注ぐ作業が完了
石こうを上下注ぎ終わったところです。
 石こうが固まるまで約1時間放置します。
【5】歯型模型の完成
【5】歯型模型の完成
石こうが固まって歯型から取り外します。
これで歯型の模型が完成しました。
【6】気泡を取り除く
【6】歯型模型の気泡を取り除く
歯型模型の小さな気泡を注意深く削って除去します。
【7】穴の気泡を埋める
【7】歯型模型の穴の気泡を埋める
穴のあいている小さな気泡は同じ石こうで埋めます。
【8-1】トリーマーで削る
【8-1】トリーマーで歯型模型を削る
歯型模型の外形をトリーマーで削って整えます。
【8-2】トリーマーで削る
【8-2】トリーマーで歯型模型を削る
次にセンタートリーマーで内側を削り形を整えます。
【8-3】トリーマーで削る
【9】歯型模型の仕上げ
続いてハンドピースで外形をさらに整えます。
【9】歯型模型に外形線を記入
【9】歯型模型に外形線を記入
歯型模型に、スポーツの種類・年齢などを
考慮し外形線を記入します。
【10】マウスピース本体の製作
【10】マウスピース本体の製作
上の歯型をマウスピースのシートを
吸引・圧接する器械に設置する。
【11】マウスピース本体の製作
【11】マウスピース本体の製作
ヒーターで熱したシートを吸引・圧接します。
【12】マウスピース本体の切り出し
【12】マウスピース本体の切り出し
シートが冷えてからマウスピース
本体部分を切り出します。
【13-1】マウスピース本体の調整
【13-1】マウスピース本体の調整
ハンドピースで歯の凹凸に合わせ、
違和感のないように徐々に薄くする。
【13-2】マウスピース本体の調整
【13-2】マウスピース本体の調整
外形線にあわせ、“嘔吐感が出ないよう”
“会話がスムーズにできるよう”に、
細部を少しずつ削合し仕上げます。
【14-1】咬み合わせを再現
【14-1】咬み合わせを再現
お客様に採取して頂いた咬み合わせの
記録をもとに咬み合わせを再現するために
上下の歯型を交合器に装着します。
【14-2】咬み合わせの調整
【14-2】咬み合わせの調整
交合器にマウスピースを装着して左右前後に
動かしながら咬み合わせを充分に調整します。
【15-1】マウスピース本体の仕上げ
【15-1】マウスピース本体の仕上げ
舌触りを滑らかにするために、さらに集塵機で
細かい凹凸を除去し細部まで仕上げます。
【15-2】マウスピース本体の仕上げ
【15-2】マウスピース本体の仕上げ
マウスピース本体を水洗いします。
【15-3】マウスピース本体の仕上げ
【15-3】マウスピース本体の仕上げ
バーナーで大まかにツヤ出しをします。
【15-4】マウスピース本体の仕上げ
【15-4】マウスピース本体の仕上げ
最後にヒートガンで仕上げのツヤ出しをします。
【参考1】マウスピースの仕上り
【参考1】マウスピース本体の仕上り
ライムス独自の応力解放技術
ピッタリと適合しています。
【参考2】マウスピースの仕上り
【参考2】マウスピース本体の仕上り
マウスピースの辺縁が鋭利なままだと装着時に
歯ぐきを傷つける可能性があるので先端を
丸く仕上げます。(断面図)
完成したマウスピースと納品セット
完成したマウスピースと納品セット
このページのトップへ戻る
インターネット エクスプローラ グーグル クローム ファイヤーフォックス 事業概要 特定商取引法に基づく表記 個人情報保護方針 サイトマップ お問合せ・ご注文 スポーツ用マウスピース通販専門サイト【マウスピース.jp】